INFORMATION お知らせ

3Dシミュレーションバージョンアップのお知らせ

6月1日(水)より、レワード3Dシミュレーション内の

『カスタムユニフォームシミュレーション』において、マーク加工部分の

袖マーク及びキャップマークのマーク名入力が可能になります!

 

◇今回のポイント

 

・カスタムユニフォームのシミュレーション内のマーク加工にて

 今までは既存の文字しか3Dに反映されなかった『袖マーク』や

 『キャップマーク』がマーク名入力出来るようにバージョンアップ!

 胸マークに合わせてキャップマークもイメージする事が出来ます!

 袖マークも、ローマ字だけでなく、漢字表記も可能となり、

 知名入力をする事が出来ます!

 

 イメージ作成がさらに進化したレワード3Dシミュレーションを

 是非、活用してください!

PAGETOP